AWJ-R

106

リビングから和室の方を見た様子。照明器具は配線ダクトを介して天井に同化する形で取り付けられています。TPOに合わせて位置と向きを変えられるスポット ライトがここではダイニングの空間に同化された和室を演出します。

108

キッチンとリビングを結ぶ軸と直行するように和室と寝室を結ぶ軸があります。 この写真はその軸と軸が交わる様子。「和」と「洋」、「充」と「疎」が対峙し ます。

105和室は廊下を介して1階の店舗と繋がります。灯りがついているのは店舗から漏れてくる光。逆に店舗側からこの障子を開けると抜ける形で呉服店が視覚的に延長されます。写真は夜間照明をつけた時。

17同じ光景で日中に店側からの灯りでぼんやりと行灯の様に和室が照らされた様子。