KND-R

re_OUT_03

築40年の染め物工場併設住宅のリフォームです。 千代田区神田の碁盤目状の通りから一本中に入った昭和の最初頃の面影の残る通りに面する染め物工場兼住宅が題材です。

「仕事そのものはいわゆるB2Bのビジネスであるが頻繁に来客を受け入れる」
「江戸時代から続く「伝統工芸」を踏襲する」

というキーワードのもと鉄骨(一部鉄筋コンクリート)3階建てのスケルトンリフォームを実行しました。大改造劇的ビフォーアフター放映案件です。匠もリフォームでご紹介。

KND_01

1階の通りに面する部分にルーバー状の連続する格子を配しました。この格子は建具として嵌め殺し部分を挟んで1枚が開き戸、他の3枚が引き戸となります。建物の上部はモルタルで平滑に仕上げた後に外断熱材シスタコートを塗布、しっくい壁風に仕上げています。

NIGHT_07工場の灯りが彫りの深い格子越しにその影を路面に落とします。情緒ある神田の下町の路地とそれに対峙する建物の様子。