AG-02

10

吊り元を一箇所にしたタイプです。1箇所から2本に枝別れしたワイヤーがそれぞれのアルミパイプの根本を通って下方で再び1箇所に収束します。

08実際のクローゼットに配置した様子。無機質な部屋にアクリルの板が浮遊します。

11
上端の様子。斜材と垂直材をとりもつ金物がポイントです。