KSG-02

KSG 1

その次に開発するために結果的には前哨戦となったTVボードです。ローテーブルと同じシリーズで当初は発売されました。リブ状の前板がここでは薄い木目の色なので陰影がはっきりと現れます。日本人の生活が殆ど「洋風化」した現代、ほんのりと漂う「日本的」とも言える落ち着きを表現したいと考えました。このセットはシリーズの中での最小ユニットです。あらゆるテレビ(ブラウン管、液晶、プラズマ等)を置いて見れる事を想定しています。

KSG-3

AVボードとしてメディアの収納も可能にした拡張型のセットです。半透明のガラス板は赤外線のリモコンが使える濃度です。